Interviewスタッフ&社員インタビュー

コシダカ初の外国人の新卒社員。自分の能力を試すためのグローバルな舞台を提供してくれる会社だと感じました。

店長金 寅星

  1. 入社のきっかけや動機、決め手はどのようなことでしたか?

    コシダカ初の外国人の新卒社員です。韓国で開催されたグローバル就職博覧会で志望しました。カラオケ事業で海外進出されていることに驚く反面、自分の能力を試すためのグローバルな舞台を提供してくれる会社と感じました。

  2. 仕事をしている中で、印象に残っている出来事や、この仕事で「1番うれしかったこと」のエピソードをお教え下さい

    「店長、またきたよ!覚えてる?」、「店長、髪切ったね。似合うよ!」、「今日は店長いない?」などお客様からお声をかけていただけることです。1人1人のお客様におもてなしの接客をすることが、次回の来店に繋がります。お客様の笑顔やあたたかい言葉を頂いたときが一番うれしいです。

  3. あなたにとっての「余暇」とは? 最高に楽しい時/楽しい瞬間もお教えください。

    「新」です。入社して日本に来てから、様々な地域を旅行しています。そこで自分が見たことがない、聞いたことがない、経験したことがないことが沢山ありました。新しいことをすることにより、今まで感じたことのない楽しさを実感することができます。

  4. コシダカに興味を持っている学生に対して、会社やこの仕事の魅力等のメッセージをお願い致します

    常に新しいことを考える、喜びを与えることがやりたい方は誰でも構いません。外国人である私も様々なチャレンジをして、自分がやりたいことをどんどん描いています。みなさんも世界の余暇を一緒に変えてみませんか?

TOPへ