Interviewスタッフ&社員インタビュー

孔子の論語「三十にして立つ」に背中を押され、チャレンジしてみようと決断!

店長片山 裕一朗

  1. 現在の仕事内容をお教え下さい。また現在所属している事業(店舗等)の魅力をお教えください。

    店舗の責任者として、接客だけでなくコスト管理、店舗スタッフの採用・教育を行っております。お客様に満足していただける店舗づくりを心がけ、お客様やスタッフとのコミュニケーションを大事にしています。

  2. 入社のきっかけや動機、決め手はどのようなことでしたか? 

    当社の先輩社員から接客サービスを磨き上げるやりがい、楽しさを教えてもらうとともに、接客業に向いていると言われました。接客業は未経験でしたが、孔子の論語「三十にして立つ」に背中を押され、チャレンジしてみようと決断しました。また、当社の年齢やキャリアに関係なくチャンスがもらえるという社風にも惹かれました。

  3. 今後の目標をお教えください。(仕事/プライベート)

    仕事面では、私の所属している店舗を朝から晩まで、常に満室にすることです。また、先輩達から引き継いだ、お客様を喜ばせたいという想いを乗せたバトンを一人でも多くの後輩に渡していきたいです。プライベートでは、人生で一度くらい結婚してみたいです。

  4. あなたにとっての「余暇」とは? 最高に楽しい時/楽しい瞬間もお教えください。

    余暇は「聖地」後楽園ホールでのプロレス観戦が最高に楽しい時間です。今年は両国国技館、来年は東京ドームなどの大アリーナも経験してみたいと思っています。チャンピオンから悪役レスラーまで、その人にしか担えない役割があり、自分の人生は自分自身で切り開くことを学びました。また、学生時代にやっていたバスケットボールでは「磨き上げられたチームワーク」は「個の才能」に勝るということを学びました。余暇で得たことが普段の仕事のモチベーションにつながっています。

TOPへ