私たちの強み

【ビジネス戦略】常識を超えていく。

ビジネス戦略

成長戦略は「既存業種新業態」の開発。社会で広く周知された業種を対象に、新しい仕組みやサービスを創造していくものです。従来の常識にとらわれず、お客様視点で全く新しいものを創り出し、新たな市場を拡大。東証一部上場企業に成長しました。

もっと知りたい方はこちら下にウィンドウが開きます。
お客様に提供するサービス・商品の“進化”と“深化”を絶えず追求し、東証一部上場企業に成長したコシダカホールディングス。成長戦略の土台となっているのは、「既存業種新業態」の開発です。これは、どこにでもあって、誰もが見て知っている業種を対象に、店舗運営の全く新しい仕組みやサービス・商品を開発し、新たな業態をつくり込んでいくもの。これまでの当たり前や既存の形にとらわれない独自の発想で業界の常識を超え、市場の支持を得るビジネスモデルを確立しています。店舗をご利用いただくお客様の視点に立った新業態の開発により、新たな市場を創造し、ビジネスチャンスを広げています。
強み2

【総合余暇サービス提供企業として】「楽しい」を飽きさせない。

総合余暇サービス提供企業として

「総合余暇サービス提供企業」として、安近短の身近な余暇の分野で接客・営業力を磨き、「カラオケ事業」「カーブス事業」「温浴事業」の3事業を展開。常にお客様の満足を最優先してニーズを掘り起こし、いつ行っても楽しい店舗サービスを提案し続けています。

もっと知りたい方はこちら下にウィンドウが開きます。
ビジネスのターゲットは、人々が手軽に楽しめる安近短の身近な余暇の分野です。余暇を通して人々の健康と元気を支える「総合余暇サービス提供企業」として、「カラオケ事業」「カーブス事業」「温浴事業」の3分野から事業の専門性を高め、それぞれ成長を続けています。事業活動で何よりも大切にするのは、「お客様に喜んでいただくこと」。変化が激しい余暇市場にあって、どんなときも、お客様の満足を第一に考え、「楽しい」を飽きさせない接客・営業力を磨き続けています。あそこに行けば、いつも楽しい時間が過ごせる。新鮮な楽しみ方が経験できる。そうお客様が感じ、繰り返し足を運んでいただける余暇サービスを提案しています。
楽しいを飽きさせない。

【独自のサービス】健康と元気を開発していく。

独自のサービス

店舗の設備やサービスコンテンツを積極的に自社開発。他にはまねのできないサービス・商品を実現し、余暇の新しい楽しみ方を広げています。独自の切り口で人々の“健康”と“元気”を考え、イノベーションを次々起こす開発型企業を目指していきます。

もっと知りたい方はこちら下にウィンドウが開きます。
さまざまな余暇生活を提供している当社は常に考えています。お客様にもっともっと喜んでいただくにはどうしたらよいか。従来にない余暇の楽しみ方を新たに提案するためには何をすべきかと。そうした想いを形にするために積極的に取り組んでいるのが、店舗でお客様にご利用いただく設備やサービスコンテンツの自社開発です。既存の設備やコンテンツに頼るだけでは、当社が目指す「うれしい驚きと感動をお客様の心に届ける」ことはできないと考えるからです。独自のコンセプトで“健康”と“元気”を支えるイノベーションを次々起こし、他にはまねのできない質の高いサービス・商品を常に開発している企業でありたいと考えています。